FC2ブログ

タイトル画像

? ? ?

2017.01.12(16:10) 40

それは去年の12月の事だった。

池袋の熱帯魚屋さんからコロンビア便の入荷のアナウンスがあったのは…。内容はV3、マック、ベリフェラ、そして今日の主役のマナカシアス。

私は当初V3とベリフェラを売約させてもらった。その時店長にマナカシアスってどんな感じか問い合わせると、普段は丁寧に説明してくれるのにとにかく見に来てとだけ…。

その夜仕事で多忙を極める中、先輩に「用事があるから早く帰らせて」と嘘をつき池袋に向かった(笑)

そしてベリフェラの最悪の着状態を確認し、マナカシアスの水槽に目を向けた。こちらの着状態はさほど悪くなく少し疲れながら泳ぐ大量のマック?をじっくりと観察した。

第一印象は何だこれ?って感じ、次の瞬間私の心はV3をキャンセルしてこれを買うぞって思っていた。

そんなわけでお芋ちゃんの真骨頂V3を芋引いてまで買ったこのお魚を皆さんはどう思いますか?(笑)

IMG_1220_convert_20170112143722.jpg

IMG_1252_convert_20170112143926.jpg

cf.ビエジタ マナカシアス?とりあえずこの名前にしておきましょう(笑)

今このお魚マニアの間では密かに話題になっています。

今回もお芋セレクトは少しひねくれた感じでしょ?わかりますか?

IMG_1314_convert_20170112144112.jpg

IMG_1305_convert_20170112144053.jpg

IMG_1343_convert_20170112144248.jpg


全入荷個体で1番黄色い♂を選びました(笑)しばらくうちで馴染んで来たらこんな色になりました(笑)

マック?ビエジタ?新種?こいつを見てまた新たな疑問が巻き起こるはず(笑)
それともまさかの別種?(汗)

産地は一応マナカシアス。コロンビアのメタ川の支流。グーグルマップで調べてみるとイリニダ川の中流にマナカシアスって町があるどっちだろう(笑)

IMG_1242_convert_20170112143847.jpg


こちらが♀個体。いつも追いかけまわされています。♂の当たりはかなりきついんです(涙)
この辺はビエジタよりでしょうか?

子取りはまだまだですね(涙)

IMG_1410_convert_20170112144443.jpg

IMG_1421_convert_20170112144610.jpg

IMG_1446_convert_20170112144755.jpg

そしてこちらが2便目の個体。赤点のある個体を選びました。

まだ小さいけどかなり綺麗になりそうです(笑)

う~んMかVかspか?私ごときが語るわけにはいきません。

ある人が言っていた。ビエジタと言われる個体にマックを感じたらマクマス。ホイグネイを感じたらビエジタと…。
何となく言ってる事は解るんですが(笑)

自分の中の結論はでてますが、VかMかはどうでもいい。それほど面白く魅惑な魚なのです。

幸運にも購入できた方は大切にしましょう(笑)

因みに私はコロンビア便の産地付きって全く信用していません(爆)


スポンサーサイト

おいもちゃんのアピスト


ビエジタ トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

Hooong‼

2017.01.01(20:29) 39

新年あけましておめでとうございます

今年もお芋ちゃんのアピストをよろしくお願いします。

お正月ですね~  今年は幸先のよい元旦の更新。でも更新頻度は上がりません(爆)

家族が帰省していて暇なだけ(汗)

さあ今年の第一弾行って見よう‼(笑)

IMG_0999_convert_20170101190915.jpg

ホングスロイ・プエルトガイタンです。

数か月前に購入しました。

最初に入荷情報を見た時から欲しいなぁ~と思っていましたが、入荷したお店が信頼できないのと、
価格がチェコブリードの約10倍(汗)見送りました。

その時は見送って正解でした(笑)

IMG_1099_convert_20170101191623.jpg

IMG_1068_convert_20170101191235.jpg

私はサ〇クさんの通販で購入しました。♂2の♀1のトリオで諭吉2枚。

しかもこのお店の通販は購入する個体の写真が載っているから安心。

何パターンか載っていましたが、♀が確実な物をチョイスしました。

♂、♀のサイズ差にビビりましたが中々良い買い物(笑)

久々にアピストを通販しましたが、今回は当たりです(笑)

IMG_1097_convert_20170101191605.jpg

しかしいつも思うが、チェコの10倍で飼った人たち怒らないのかなぁ~?

根強いファンがいるんだろうなぁ~(笑)

IMG_1128_convert_20170101191832.jpg

今回のインボイスはビエジタで有名なプエルトガイタン。一応洋書にもガイタンのホングスロイはでてました。

この個体はお尻に赤が入りません。

ブリードや洋書に掲載されているホングスロイって大体お尻が赤い気が…。
まあ本の個体がワイルドなのかブリードなのか字が読めないからわからないんだけどね(汗)

IMG_1158_convert_20170101191953.jpg

IMG_1197_convert_20170101192119.jpg

IMG_1185_convert_20170101192037.jpg


とりあえずどんな子供ができるか検証が楽しみです。

幸いに沢山いるんです(笑)チェコブリードが強烈だからワイルドF1は需要がないだろうなぁ~(涙)













おいもちゃんのアピスト


ホングスロイ トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
2017年01月
  1. ? ? ?(01/12)
  2. Hooong‼(01/01)