タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おいもちゃんのアピスト


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

Gaitan‼

2015.10.27(19:51) 18

思い起こせば1年前、とあるアピストの入荷にハイマニア達は一喜一憂した。

コロンビアからもたらされたそのアピストは長年マニアの憧れの存在だった。

そんな私も…。と言いたいが、〇態では無いのでスルーした。(笑)

しかしそれから数日すぐに2便目が輸入されて来たんだよなぁ~。その2便目の元幻のアピストのF1を紹介します。

IMG_7502_convert_20151027185304.jpg

ビジエタ プエルトガイタン。

まだ小さいが尾鰭に薄ら赤。特徴の背びれの赤はまだまだです。

IMG_7506_convert_20151027185410.jpg

この子は1番大きな個体。完全に赤い。顔にもあかが。

マックみたいでもマックじゃないよ(笑)

IMG_7513_convert_20151027185547.jpg


飼育環境は低床薄引きの投げ込みフィルターです。ポイントは餌ブラインは一切与えていません。

人口飼料のみ。そんなアドバイスをいただき素直な私は実行しただけ。

こんなにも素晴らしいアピを輸入したag〇よ‼そろそろ立ち上がれ‼あんたがおとなしいとアピ業界はつまらないぞぉ(笑)
スポンサーサイト

おいもちゃんのアピスト


マクマステリー トラックバック(-) | コメント(11) | [EDIT]
タイトル画像

DANI2

2015.10.01(23:03) 17

  皆様こんばんは(笑)

今から約半年前、当ブログでご紹介した通称ダニを覚えているかな?

ブログの写真は当方のパソコン音痴が原因で消滅してるけどね(汗)

もう日の目を見る事もないと思われたアタバポ産イニリダエをネタがないのでお見せしましょう((笑)

では最近の写真をどうぞ‼

IMG_7104_convert_20151001220708.jpg

先ずは斜め後ろから。写真では伝えきれないが全身黄色からオレンジに ‼

これ♂ですからね(笑)

IMG_7097_convert_20151001220614.jpg


そして正面から。口先は赤い。
博士へ‼鰓蓋は完全にオレンジベリーになりましたよ。(笑)

IMG_7124_convert_20151001220807.jpg

♀はこんな感じです。シミだらけでごめんなさい(笑)

でもたくさんの子供達を連れています。

IMG_7132_convert_20151001220834.jpg

金色に輝くイニリダエ綺麗でしょ?ロートやブルトに負けていないと…。

でもダニにしては背びれが高くならないのね(汗)

このお魚をスルーした事をみんな後悔したでしょ?そりゃあないか。

イニリダエ安価で地味だが、かなりの地域差があり楽しめます。繁殖も難しいしやりがいのあるアピスト。

ぜひ皆さんもチャレンジしてみてね。

ちなみにこのアダパポ産のダニ。世田谷の〇クアFで売れ残ってるはず(笑)


おいもちゃんのアピスト


イニリダエ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
2015年10月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Gaitan‼(10/27)
  3. DANI2(10/01)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。