タイトル画像

V2

2017.07.10(00:15) 49

今だ梅雨明け前だと言うのに毎日暑い日が続いてますね。(汗)

最近はテンションガタ落ちです。(爆)

今日はこのタイミングで出すしかないアピストです(笑)

IMG_3305_convert_20170709165525.jpg

以前よりアピスト仲間にもう欲しいアピストいないでしょ?なんて話をしていると、私は必ず赤いメンデジーとV2って言ってました。

テトラ本に載ってるあのV2実際にいるの?と半信半疑でしたが…。(爆)

でも実際にいましたねぇ~‼  そしてまさかの入荷。

IMG_3303_convert_20170709172652.jpg

IMG_3298_convert_20170709172405.jpg

IMG_3334_convert_20170709173806.jpg

今回は小さめの個体をチョイス。♀のサイズが小さかったため…。

写真より実物は顔の赤点多めです。この子は顔よりも尾鰭のツインバーが濃かったから選びました。(笑)

まだ小さいため、上手く飼えれば凄くなりそうですが、難しいんだよなぁ~(汗)

IMG_3321_convert_20170709173516.jpg

ビエジタって1~3など多様で個体差?地域変種まだまだいそう、考えるだけで頭が…。(涙)

まあそう言う事が楽しいし、なんて言っても綺麗でカッコイイ。

詳しくはアクアセノーテさんが魅惑の100で特集してま~す。(笑)

ああ‼最近またcf.ビエジタなんて言われた別種が販売されてましたね。

まあ私ら買う側からすれば、「わかるやつだけ買っとけ」じゃなく、「わかる店だけ扱え」って感じかな?(笑)

1件しかないじゃん(涙)


スポンサーサイト

おいもちゃんのアピスト


ビエジタ トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

Viejita

2017.06.18(15:36) 48



 ヤワウィーラにミウアっているわけね~だろ‼(笑)

毎年サエが入荷してくる、ウアウぺス入口の小さな島。過去この島の様々な岸辺からアピストが入荷していると言われている。

今までにその島からミウアの入荷は無く、元祖ミウアの入荷と同じタイミングで奇跡の1ペア。

こんなにうまい話はないでしょ(笑)

今後このルートの産地は信用しません。魚がよければ関係ないけどね。

と言うわけで今日はヤワウィーラのミウア以上にインパクトのあるお魚のお話し(笑)

まず「わかる奴だけかっとけ」なんて言われてますが、この魚国内初入荷、したがってわかる人いません(涙)

誰も飼えねぇ~じゃん。(爆)ある意味営業妨害、(笑)すごいねアピスト業界。

それでわ写真ね。

IMG_3026_convert_20170618140254.jpg

はい‼私は純日本のアピストマニアです。Dナンバーは使いません。(笑)

だから表記が解らない(爆)取りあえずcf.ビエジタですかね?

本当に凄い魚です。

IMG_3102_convert_20170618141659.jpg

IMG_3075_convert_20170618140421.jpg

何が凄いって、体色も私には初めて見る感じですが、なんと言ってもスタイル。やや細身にビエジタグループ最強の鰭でしょ(笑)

尾鰭に色を持つV3なんていわれてましたが、この魚を入手してからテトラ本を見まくりました。

そして私なりの結論はV3ではなくV2よりの魚かな?顔の赤点がもう少し多ければ2でしょ?(汗)

IMG_3097_convert_20170618141605.jpg


IMG_3090_convert_20170618141534.jpg


♀もご覧の通り極上。今にも産みそう(汗)

上手くペアリングもできてますが、まだこの魚を楽しみたいから取りませんよ‼

私はブリーダーじゃありませんから(笑)

IMG_3104_convert_20170618141739.jpg

最近リアル2も入荷しました。私も購入できましたが、私的にはこの魚の方が凄いと…。

V2(ロートフロッケン)は写真などで見る機会がありみんな待ちわびていたが、この魚は大体の人は初見、自分的には凄いインパクトでした。(汗)

最後に今回のコロンビア便を日本で唯一扱ってる池袋の並物屋さん。

9周年おめでとうございます。こんなにも凄い魚たちを並物価格で販売していただきありがとうございます。

他店が入れたら桁が一つ多かったでしょう。(笑)

10周年ではなく9周年と言う中途半端な祭典に凄すぎる魚を販売し、来年の10周年はそれ以上を期待せざる負えません。

しかしいいんです。大物狙いでわなく地道にやりましょう。このままいくと来年はマックとダニが珍しくなってるかもしれないから。(爆)

おいもちゃんのアピスト


ビエジタ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

Alto Vaupes Ⅱ

2017.05.28(18:10) 47

 今日は、昨今のアピスト業界、日本のアピストマニア達にこのお芋ちゃんが苦言を呈す‼(笑)

まずアピストマニアの皆さん、Dに過敏に反応するな!!

過剰に反応すればDシリーズの価格、価値が滅茶苦茶になるぞ。たぶん(笑)

今まで数千円だった少し変わったマックがD(数字)なんて言われて高くなるかもね(汗)

そして日本のプロの皆さん、入荷した魚にDなんてつけないでよ(笑)

今まで道りでいいんです。外国のマニアさんの表記が販売名って悔しくない?

Dも真っ青な新種を日本に輸入してください。

そんなわけで今日のお魚を

IMG_2596_convert_20170524182254.jpg

IMG_2645_convert_20170524182359.jpg

Sp.Alto Vaupes Ⅱ

今世間ではD50と言われている魚です。

この個体はD39と言われている尾鰭の赤くなるcf.ぺルソナータの混じり。

まだD50と言われる少し前に入手してます(笑)日本で2番目かな?

IMG_2632_convert_20170524182339.jpg

IMG_2726_convert_20170524182800.jpg

しかもかなり格安でペア揃えてます。

デス〇さんこのブログは見ていないでしょうが、その節はありがとうございます(礼)

導入直後の♂はまだ少年。裏技を使い♀と同じ大きさに仕立てました。

しかしなかなか産みません(汗)

IMG_2599_convert_20170524182316.jpg

IMG_2705_convert_20170524182553.jpg

最初はD50か?D10か?なんて楽しい議論もしていました。

そう言う私もDに過剰反応しているのかもね(笑)

コロンビア、ベネズエラのアピストって何だかわからない。着状態が悪い。ペアが揃わない(涙)
だから面白いんです。

Dシリーズっていってもマック、プンクト、ホイグネイ、ビエジタのバリエーションだしね(爆)
もちろんそれらがどれだけ凄い魚達ってワシでもわかるけどね(笑)

ブラジルのアピスト流通みたくならないといいんだが…。

おいもちゃんのアピスト


sp トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

Ap. nororientalis?

2017.05.07(22:50) 46

どうもです。GWもおわりですねぇ~。

私は連休が出来ませんでしたが…。(涙)

陽気もよい季節‼例年は産卵ラッシュのこの時期、今年は何にも産みそうにありません(汗)

そんな中今日のネタは、ひと月前にご紹介した。混じりのアピスト達です。

あの訳の分からんお魚がどのように変化したのかお楽しみください(笑)


IMG_2478_convert_20170507185018.jpg

IMG_2590_convert_20170507210518.jpg

はいっ‼(笑)
な~んにも変化無。(涙)

悔しいからこいつは何か調べましたよ。わからんかったけど。

そしたらいました。地味なヴィエジタ系が。

その名もApisutogrmma nororientalis

ノロリエンタリスって読むのだろうか?

記載は2011年ベネズエラ。

しかしうちのはサン ホセの混じりたぶん別もの。詳しくは英語で検索すると地味で誰もいらない魚が出てくるよ(笑)

結構似てるから我が国のアピストショップならcf.nororientalisなんて言って適当に売るだろう(笑)

IMG_2592_convert_20170507210539.jpg

この写真がこの魚の特徴を1番とらえているな。

わかるかな?地味だけどⅢじゃない。不思議でしょ?地味でしょ?欲しくないでしょ?

そりゃあワシだって今流行りのDシリーズが欲しいぞ(笑)

IMG_2498_convert_20170507185122.jpg

ちゃんと♀もいます(笑)♀は中々いいでしょ‼

もうしばらく飼ってみて綺麗に変貌したらまたご紹介します。

ネタ切れ時も(爆)

IMG_2567_convert_20170507185310.jpg

そしてこいつが同日にご紹介したマナカシアス混じりのホイグネイ。

凄いでしょ~‼

この背びれの柄、尾びれはライヤーだぞ。

ここまで変貌するとは思わなかった(汗)

IMG_2554_convert_20170507184250.jpg

IMG_2540_convert_20170507184223.jpg

sp.マナカシアス、V3、そしてこのホイグネイ、マナカシアスのアピストは要注意ですね。

ホイグネイの♀はおりませんが…(涙)

おいもちゃんのアピスト


ホイグネイ トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

Mankai

2017.04.13(00:09) 45

 暖かくなってきましたね。

最近は数年ぶりにミウアの入荷がありました。メンデジー大好きな私はもちろんミウアも大好物。(笑)

しかしクイアリのローンを返済したばかりの私には、水槽、資金の余裕が無く泣く泣く諦めて…。(涙)

クイアリの購入を後悔する毎日をすごしております。(爆)

なぜかって?だってクイアリって飼っていて全く面白くないんだもん。(笑)

でも68000円ならせめて前回のレベルは超えてほしいもんだ。(爆)

さあ気を取り直して今日のネタ。

今日は新規導入ではなく、仕上がったお魚をお見せしましょう‼

IMG_2379_convert_20170412112415.jpg

IMG_2359_convert_20170412112325.jpg

リネアタです。

前回の登場時はあんなにオレンジだったのに、普通になってしまった。(汗)

とは言いましても、若干のオレンジの痕跡があるかな?

ゾクゾクするような顎の赤、気持ち悪~(笑)

でもそれがイイネ‼

IMG_2401_convert_20170412112513.jpg

この魚はロート系ではあると思いますが、やや太め。

つい最近も上野毛に入荷したみたいだけど、即完売??

いい魚だけに人気があるのかな?

おっと写真の右下にミウアを売ってるお店のロゴ。(汗)

でも購入はそのお店の永遠のライバルのあのお店。(笑)

IMG_2412_convert_20170412112700.jpg

IMG_2422_convert_20170412112720.jpg

彼女が気になる♀ちゃん。リアルなリネアタの♀です。少数ながらとれてますよ ‼

婚姻色ですが濃い黄色。顔にブルースポット。

フラべりカウダと混ざりで来ることがありますが、♀の見分けが肝心なんです。

IMG_8998_convert_20160611232050.jpg

こちらがフラべりの♀、リネアタより薄い赤、オレンジな感じです。

成長と共に尾鰭が若干ライアーぎみになります。

最近リネアタを購入された方お宅の♀はどちらかな?(逃)

IMG_2436_convert_20170412112744.jpg

IMG_2438_convert_20170412112803.jpg

家のリネアタは今が桜と同じで満開の時期でしょう。


おいもちゃんのアピスト


リネアタ トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
最近の記事
  1. V2(07/10)
  2. Viejita(06/18)
  3. Alto Vaupes Ⅱ(05/28)
  4. Ap. nororientalis?(05/07)
  5. Mankai(04/13)
次のページ
次のページ